The Toots Take Tokyo

kyle tokyoキャンディーズは私の好きなバンドの一つです。ディスコの曲の中で、春一番は最高の曲です。今年、少なくとも一回は私のラジオ番組で、 キャンディーズだけ流すと約束します。私は人気絶頂のなか、引退する決定をしたキャンディーズをとても尊重しています。「普通の女の子にもどりたい」は彼女たちの有名なお別れの言葉です。アメリカのディスコのバンドやポップのバンドの中で、そのような決定をできるバンドはないとおもいます。

キャンディーズ: 1973から1977までです。

J−Popの英雄!!!candies

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>